行政書士の通信講座おすすめランキング

No.1 合格に必要なことを効率良く!【通信教育「フォーサイト」】
テレビCMや広告などで一切宣伝していないのに、ネットのクチコミを中心にかなり話題になっているのが、通信教育「フォーサイト」の行政書士講座。
試験に出題されるポイントを、初学者でも効率良く学べるテキスト&DVD講義に定評があります。

<従来の半分以下のボリューム!コンパクト型テキスト>
合格に必要なエッセンスだけが抽出された、情報集約型テキスト。
「これだけを勉強すればOK」という目安がクリアになっており、取り組みやすさが人気の秘密です。
テキストはフルカラーでやる気UP、図表やイラストがふんだんに用いられているので、難解な制度や用語の理解もスムーズに進みます。

<プロの講義を何度でも!ハイビジョンDVD講義>
テキストの内容を効率良く学べるプロの講義は、ハイビジョンDVDで。
通信専用に収録・編集された迫力満点の高画質講義なら、飽きることなく最後まで集中して受講できる工夫が盛りだくさんです。
講義を担当するのは、行政書士試験を知り尽くした通信教育講座専任講師。熱心&丁寧な授業が展開されます。
⇒フォーサイトの詳しい詳細はコチラ


No.2 1単元15分!短期合格を目指す【通信教育「クレアール」】
とにかくスピーディに、効率良く合格したい受験生の間で人気の行政書士通信講座「クレアール」。「1単元15分」のインプット講義や、オリジナルの「3WAYテキスト」に特徴があります。

<テキスト・過去問・条文が1つにまとまった「3WAYテキスト」>
「識(し)る」「解く」「調べる」のステップがこの1冊でOK。
効率の良い資格学習を実現する、「クレアール」オリジナルの「3WAYテキスト」で、一気に合格力を養成します。
ページ展開は白黒、内容的には最低限の基礎力インプットに有効であると見受けられます。

<インプット講座は「1単元15分」。だから飽きない、続けられる>
「クレアール」の行政書士通信講座は、スキマ時間でも無理なく学べるコンパクト講義に特徴があります。
「従来の行政書士対策では長すぎで集中力が続かない」「まとまった時間がとれない」という方には理想的な講義ですね。
⇒クレアールの詳しい詳細はコチラ


No.3 一つひとつステップアップ!55段階学習プログラム【四谷学院】
大学受験でおなじみの「四谷学院」による行政書士通信講座。学習効率をUPさせ、学びやすい順番で知識を蓄積させる「55段階学習プログラム」と分かりやすさ抜群の「アニメDVD」が人気です。

<イラストを駆使した見やすさ重視のオリジナルテキスト>
1日わずか15~20分で学習可能な、「四谷学院」オリジナルの分かりやすいテキストで学びます。
ページ展開はフルカラー、イラストがふんだんに採用されているので、初学者でも抵抗なく学習に取り組むことが出来そうです。

<ポイントをしっかりつかめる「アニメDVD」>
従来の行政書士通信講座の場合、講師が一方的に講義を展開するスタイルが一般的。
しかしながら、「四谷学院」の行政書士通信講座DVDは、分かりやすいアニメ仕立てになっているのが特徴的です。
合格のポイントがぐんぐん頭に入っていきます!
⇒四谷学院の詳しい詳細はコチラ